薬というものは、副作用についても考えなければなりません。出来るだけ副作用を減らして、効果を最大限に上げることが・・・